ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

シンガポール

シンガポールは常夏の多民族国家。同性愛が認知されているとは言えないが続々とゲイスポットが誕生している。

シンガポールのクチコミ

  • Keybox(キーボックス)
    ★★
    57mvさん
    2018年11月20日23時06分投稿

    2018/11土日の夜訪問。土曜は全裸デーで超混雑、歩くのもやっとという感じの場所もありました。日曜夜はみんな腰にバスタオル。土曜より人は少なめ。

    ロッカーやサウナで見る限り年代も体格もいろいろでした。がっしりした人もいたけど、年配の人も多いかな。
    ドアを開けるとクルージングスペースで、とにかく広い、暗い!奥の真っ暗な部屋は触り放題みたいで特にすごい人の数でした。正直暗すぎてタイプかどうかイマイチ判別できない気も…個室も土曜はかなりうまってたようです。

    ムチ系の2人とできたけど、結構強引な人も多くて困りました。自分はタチなのに何度もケツに指を入れられそうになったり。

    あとおじさんはシツコイ人が多くて、付きまとわれました。断り方が弱かったのかも?気をつけてください。

    ちなみにたまたまかもしれないですが…触った人はみんなあそこがミニサイズでした。巨根好きはイマイチかもしれません。

    日本にはあまりない規模なので1回は体験したほうがいいとおもいます!ただリピートするかは微妙かな〜。

    参考になったらクリック
    合計:2
  • CRUISE(クルーズ)
    ★★
    ***さん
    2018年9月22日07時14分投稿

    金曜の全裸デーに行きました。予めhttps://www.travelgayasia.com/venue/cruise-club/でディスカウントクーポンを入手して行きました。当方26歳ですが全て合わせて15シンガポールドルで入れました。
    入り口のドアは閉店した昔のパチンコ店といった趣で、一旦通り過ぎてしまいました。
    店内には50人くらいはいたと思います。ジムに行ってマスってな感じの人が大半でしたが、細い人もいました。ポチャデブは一人もいませんでした。
    皆恥ずかしがり屋なのか、なかなか積極的ではありません。しかし19時の全裸タイムが始まると通路の真っ暗ゾーンでは割と触ったり触られたりして楽しかった。全裸だとすぐにチンコにアクセスできるので自分は興奮しました。
    結局2人とやって退店しました。皆、必ずwhere are you fromから始まって会話をきちんとする人ばかりでした。
    もうちょっと淫乱にやりたかったかも…。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • CRUISE(クルーズ)
    ★★
    ケンタさん
    2018年9月17日23時33分投稿

    先月の日曜日18時頃行きました。毎年年一くらいで行ってます。今回、結構人はいましたが年齢層はば広く50代くらいの人もいました。昔より高齢化したような気がします。
    下着dayだったので皆パンツ姿でうろついてました。ビキニブリーフが多かったです。通路は場所によっては結構明るめで顔もある程度わかります。すれ違うたびに前や後ろを触られ興奮してしまいますね。
    歩き疲れて立ち止まっていると、30手前位のガッチリ君に触られてそのまま抱きつかれ、しばらくキスしたり触り合いをして楽しみました。そのまま流れで自分がしゃがんで咥えてあげました。だんだん彼も興奮してきたようで、さっと起こされさっとパンツを脱がされ、指でいろいろされました。都合よく通路にもローションがあるんですよねここ。お互い立ったまま片足をかかえあげられて掘られました。掘られはじめてからは、ギャラリー数人に囲まれ興奮が高まります。彼が果てたところで自分も満足してふと我に返ると、周りから手が伸びてきて回されそうになりました。自分は興奮冷めてないので、されるがままも良いかなとも一瞬思いましたが、皆生で来そうだったので、なんとか理性を保って逃げました。最近ここもセーフの意識は低めですね。

    理性保てない人は個室の使用をおすすめします笑

    参考になったらクリック
    合計:5
  • Shuang Spa(シャン・スパ)
    ★★★
    斉藤さん
    2018年9月14日11時46分投稿

    8月後半の平日の夜に、歩き過ぎと旅行の疲れから行ってきました。コースは90分、ボーイの選択が可能でしたが筋肉質タイプはいませんでした。
    でもマッサージはとても丁寧でスキルは高かったです。
    後半はチップの相談でSG$80(¥6400位)の提案があり、興味があったのでOKすると、全裸になったボーイさんが、オイルを塗りまくった股間とお尻を押しつけながら絡みついてきました。顔に似合わず下半身は剛毛だったため、大きなブラシで磨かれるような気分でした。最後はお互いフィニッシュしました。
    シャワールームがついた部屋でしたが、強烈なカビの匂い、最初にシャワーを浴びた時から、水の流れが悪くて前のお客さんが洗い流したオイルと思う油が浮いてきたのが足についてきたのが凄く嫌でした。衛生面では日本人には結構抵抗があるんじゃないですかね。

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Lluvia(ルルビア)
    ★★
    takeshiさん
    2018年9月3日21時55分投稿

    金曜日の夜、現地の友達に連れて行ってもらいました。
    20時ごろ行きましたが、お客さんは少ないのに
    テーブルには「reserved」がいっぱい。
    グループで来て、わいわい騒ぐ感じなんでしょう。
    少人数で行ってもたぶんカウンターとかで普通には飲めるんだと思います。
    客層は女性もいたりで、決して熊さんばかりじゃなかったです。
    あと、カラオケががんがん流れています。
    でもお客さんもあまり気にしてなくて、歌い放題って感じ。
    現地の友達が演歌が好きだってことで、歌いましたが、
    日本語のカラオケが流れても別に反応もなく、
    さすがに多文化のシンガポールを感じます。
    4人でタイガービールのでっかいピッチャーみたいのを頼んで飲んでましたが、
    後で値段を聞くと、$78=6300円だそう。
    ひとり1600円強。
    酒が高いシンガポールだと結構安いと思います。

    参考になったらクリック
    合計:1
  • Keybox(キーボックス)
    ★★
    takeshiさん
    2018年9月3日21時53分投稿

    日曜日の昼に初めて行きました。
    ビジターで$22。
    とにかく広いです。それに綺麗です。
    でも暗すぎます。
    目が慣れるまで自分がどこにいるかわからず困りました。
    客層は結構幅広かったように思いますが、
    ガチムチとかはあまりいなかったように思います。
    おじさん、おじいちゃんも結構います。
    自分はまったくもてませんでしたが、
    よく見ると個室は結構しまっていたので
    デキ率は高いんでしょうね。
    自分的には天門の方が遊べそうです。(50代のガッチビオヤジです)

    参考になったらクリック
    合計:1
  • 天門(テン・メンズ・クラブ)
    ★★
    takeshiさん
    2018年9月3日21時52分投稿

    去年に続き2回目です。
    今回は平日の昼間と土曜日の夜、2回行きました。
    平日の昼間はやっぱり少ないですね。
    それに自分はさておきおじさんしかいない。
    土曜日の夜は、全裸デーでした。
    ハッテンゾーンの入り口には店員さんが立ってしっかりチェック。
    日本も含めて全裸デーって初めてでしたが、
    人もそこそこいて楽しめました。
    やっぱり客層は上野24が近いでしょうね。
    結構な大デブさんもかなりいたけど。
    ただ、21時過ぎになると人がどんどん減りました。
    ここはオールナイトじゃないから、夜の引きは早いかも。

    ちなみに連れは、同じ時間帯に「将軍」に行ってたけど、
    逆に22時過ぎから人がどんどん増えたって言ってました。
    「将軍」はオールナイトだからでしょうね。

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Keybox(キーボックス)
    ★★
    鷹さん
    2018年8月18日10時26分投稿

    金曜日の22時頃行ってきました。
    週末の夜のこの時間はまだ人が多く、いい感じの2人と出来ました。
    ちなみに勝負アンダーウェアは必須アイテムです(笑)

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Nirvana Bistro Bar(ニルバーナ・ビストロ・バー)
    ★★
    yosioさん
    2018年6月28日12時00分投稿

    '18.5.24日新西蘭の帰路利用しました。番地は同一で店名が「Out Bar」に変わっています。食事が出来ると言うことで、ゲイマッサ-ジの終了後行きました。男女ともで10人ほどの客が居ました。カラオケバ-とさいころの壺振りをしている若者とで非常に賑やかです。接客は非常に良く、マスタ-(非常に親切で日本語が少し通じます)と店員が一人利用の愚生に気を遣ってくれて色々話しかけてくれます。食事をと頼むとこれが外からのデリバリ-でした。麺が欲しいと言うと、それは外の屋台でと言うことで食することは出来ませんでした。帰路ホテル迄タクシ-を呼んで貰いましたが、隣席の中村壱太郎君似の美形君が、老人の愚生の手を取りタクシ-迄連れて行き乗せてくれました。その手の冷たさが非常に印象に残っています。新加坡の若者は非常に親切です。騒々しさを厭わなければ楽しい店です。

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Shuang Spa(シャン・スパ)
    ★★★
    涼介さん
    2018年6月24日17時11分投稿

    チャイナタウン駅のA出口エスカレーターを上がると賑やかな道に出ますが、背中側の太いニューブリッジRd方向(歩道橋で見えにくい)に向かい、左に曲がります。Bukit Pasoh Rdまで歩き左に曲がり、道なりに小さな食事店を右に見つつ進み、道の右側にウェブサイトと同じマークが白い扉と壁の上に付いた店が見つかると思います。
    金曜19時頃でしたが、店は少し忙しかったようです。他の方も書かれていますが、ボーイはその時点の受付の人になる?自分の時は短髪のガタイの良いお兄さん。他のボーイも1人見えました。
    最初にドア入ってすぐのソファで、男性によるマッサージ店との確認と、i Pad表示メニューから選ぶよう言われ、初めてなので60分88SGDマッサージを選びました。靴を脱ぐよう言われ、紅茶と飴が出され、問診票(既往症・アレルギー関係)を記載。名前とパスポート番号を書く欄あり。
    それを終えると奥の部屋に移動。廊下からカーテンで仕切られた部屋があるように見えた。
    薄暗い部屋内にシースルーのシャワーとベッドが備え付けられており、そこでシャワーを浴びるよう言われます(シャワーは強くも弱くもなく普通)。荷物は見えるので安心。エアコンもあり。忙しかったようで20分程度全裸でうつ伏せで寝てました。
    蝋燭に火が灯され、薄いタオルが背中に掛けられ、マッサージ開始(ボーイは服を着たまま)され、オイル4種類から1種選択。最初はうつ伏せで結構強く肩付近背中→腰→お尻→大腿部→腕の順。くすぐったかったり強すぎたりして、自分が笑うと弱めてくれました。次に仰向け15分程度。その時、夏休み中か?とか軽い会話をしました。そこでボーイが「トイレに行きたい」と言い、5分程度待ち。ローション準備していたのかも。
    戻ってきた段階で、耳元で囁かれました。二つオプションがあり、一つは40でボーイが服を脱がずに自分を抜いてくれるマッサージ(手で抜く動きを見せてくれる)、もう一つは70でボーイが服を脱いで体をこすり合わせるオプションを示されました。自分は後者を選びました。サッと服を脱いでくれて背中側から覆いかぶさってくれる形でモノをローション付けてお尻に当ててくれたり(この時点で2人立ってた)、向合せで抱き着く形で、最後に抜き合いでした。満足でした。
    その後に、先にボーイが、次に自分がシャワーを浴びました。オプション分は部屋で現金支払、本体料金は最後の会計で支払(カード可)。元のソファで会計時に白人男性がもう一つのソファで会計中でした。
    会計中にアンケート(評価、Tip要求があったか?と金額、メアド等)記載。自分はシャワーの張紙に「店はボーイによるチップ要求を禁じている」の記載を見たので、Tip要求有無欄にNoで回答(オプション内容は民間賄●でなく(Tipでもない)個人間サービス対価と言いたいっぽい)?

    参考になったらクリック
    合計:6
 

このサイトについて